恋がしたいアプリに潜入!【サクラ業者・安全性・評判を検証】

1

恋がしたい恋がしたいアプリの特徴

・LINE、カカオトーク、スカイプのIDが使える
・ID晒し系アプリのため、いたずらや中傷に対してそれなりのリスクがある
・現在は配信停止中。再開時期については未定
・完全無料で利用できるのがウリ。サクラなしを公言しているか実際は不明
・即アポが実現できる

恋がしたいアプリの口コミ・評判

「サクラなしって言われても、実際どうだか分からないからなぁ。でもポイントもいらないし、ホントかも」
「よくあるID晒し系のアプリですね。こういうとこは使わないようにしています」
「自分が悪いんですけど、エロ狙いで使ったら通報された・・・」

・・・などの口コミが多く見られます。
よくあるタイプのID晒し系アプリです。これをどう思うかどうかで評価が分かれそうです。
私の場合、こういうアプリではメインIDを使わないので、その点に関しては特に問題ありません。

使えるIDの種類が多いのが魅力で、私はスカイプIDを使ってみました。
三人くらいとIDの交換は実現できましたが、エロ目的で誘ったら全滅しましたw

このため、セフレ作りは難しい印象を受けましたし、そもそもアプリ上に通報機能がついているため、

こうしたエッチな誘いをする男性は嫌われる対象になりそうなアプリです。
サイト名である程度ユーザーの希望も分かるので、このアプリは恋人探しが目的といった感じです。
それも本格的なものではなく、「誰かいい人いないかな」的な軽いノリで使う人におススメです。

恋がしたいアプリの安全性

まず気になるのがサクラの存在ですが、公式ではサクラなしを宣言しています。
これが本当かどうかは分かりませんが、無料で利用できる以上、ポイント消費を考える必要もないですし、
サクラがいない環境としては成立しています。

ちなみにネット上ではサクラの存在の有無が明確になるような情報は得られませんでした。

しかし、相手が本当の会員だとしても、ID晒し系のアプリである以上、注意が必要です。
実際に不特定多数に自身のSNS関連のIDを教えてしまうことになりますし、
安全性を守る意味でも、メイン以外のIDを使って利用することをおススメします。

ちなみにこのアプリは現在配信停止中です。法律に触れたか、運営上に問題があったか、
悪質ユーザーがいたか、それは分かりません。このため、仮に再開された場合には、
現在のこのアプリの仕様が大きく変化する可能性があります。

まとめ

無料で使える意味では気軽に利用できます。
しかし、ID晒し系のアプリである以上、相手を見極める必要がありますし、それが難しいのも現状です。
サクラなしと公言されていますし、ID晒しに抵抗があるかないかで、このアプリの評価は変わります。

rank

コメントを残す